今日は長くなりました。。

お盆ですね〜 暑いです。
16日は、五山の送り火ですね。
ご先祖さまをお送りする儀式ですが、観光の方も多く賑やかです。
私の地元に比べると、かなり大胆な送り方。
私の地元では、玄関先でクッキーの空缶とかに、ごちそうを少しと
天国に行っても不自由しないだけのお金を(あの世のお金)入れて
燃やして送ります 。
子供の頃は、それが終わるとお祭りに出かけるので
夜は、まだまだ終わらないという楽しさがありました。
京都の子供たちは、送り火がお祭りのようなものなのかな〜?

そんな、お盆にぴったりのイベントあります!笑
ガケ書房さんにて行われている「怪奇と幻想の夏休み」です。
主催者のちのり文庫さんを筆頭に、
「こわい」本や、雑貨や、小冊子を集めた夏のイベント。
そこに、私が出品した「こわいがま口」を少しご紹介したいと思います。

▽毒のような水玉もように、白くぷっくりとした指が映えるがま口。
よく見ると、ささくれています。「ささくれ」って何かこわい。
「指」ってなんかこわい。
今回、納品したがま口は、とても偏っていて
指の柄、めちゃくちゃ多いです。分かってくれる人いたら良いんですが。。
日々、使っていただく中で、ハッとしてほしいです。
すごく、大人っぽい人が使ってても何か良い。
かわいい、けものの飾り付き!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他にはない、がま口ばかり。
小銭入れをお探しの方、どうぞこの機会に
こわいがま口を見にガケ書房へ。

▽「怪奇と幻想の夏休み」搬入直後。ドーン!
IMG_1411 IMG_1409 IMG_1427

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_1428 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_1417

「こわい」はクールだ!