長岡天神・一箱古本市

今日は、雨が降ったり止んだりです。
もう梅雨入りしたとか、してないとか。

この間、長岡天神の一箱古本市に行ってきました。
「ちのり文庫」さん。って面白い古本屋さんを夫に紹介してもらいました。
その名の通り、こわい本に特化した「ちのり文庫」さん。
もちろん、直球で怖そうなのもありましたが、
わーなんだこの恐ろしそうな本は!と手に取ってよく見ると
何だ、これは生活に役にたちそうな実用書ではないか!ということもあったりで
その並びにあるだけで、実用書がたちまちホラーという抜群のセンス。
小学生?の女の子が、となりでホラー漫画を立ち読みしてるのも
なんか良かったです。

そして私が選んだ本は
「それでも、超常現象は実在する!」と「きのこ」
▽▽▽
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これ!面白いです。
「きのこ」も普通の自然ガイドなんですが、何か怖そうですね。
「それでも、超常現象は実在する!」は
UFOとか宇宙人の事とか、超能力の話とか。てんこもりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
△△△
夫が選んだ本「歌江の幸せくるくる心霊喫茶」
これは、ちのり文庫さんも良いの選びましたよ的な事を言ってました。笑
歌江師匠、良い顔してます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
△△△
本を買ったら、怪談パズルもらいました。
切って、組み合わせて自分だけの怪談話が作れるというものです。

その後も面白い人たちと出会いました。古本市って楽しいな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA